伊達こども園

ブログ

近隣民家より出火しました~避難訓練

 7月2日(木)に、6月に雨のため実施できなかった避難訓練を行いました。

 園舎北側の民家から出火したという想定で、全園児がやぎ小屋前に避難しました。

 南園舎ができて、初めて園庭に避難する体験でしたので、避難経路や避難方法で課題も出てきました。

 しかし、子どもたちは、放送の聞き方や「お・か・し・も・ち」の約束などはしっかり守って、落ち着いた避難ができました。

 園長先生からは、「自分の命は自分で守る」ことと「みんなの命はみんなで守る」ことの大切さについてお話がありました。

 

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2020/07/02

    地震対応の避難訓練を行いました。

     5月28日(木)は、今年度2回目の避難訓練でした。

     地震の揺れを感じて、速やかに机の下などにもぐります。また、揺れがおさまるまで落ち着いて待ちます。

     どの学年もしっかりと身を守ることができました。

     その後、防災頭巾のかぶり方の練習をしました。

     ひよこ組は、避難することを想定して、3人用おんぶひもを試しました。

     普段の訓練こそが、本当の災害で臨機応変に対応するための土台ですね。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2020/05/30

    ご入園・進級おめでとうございます。

     昨日は令和2年度の始業式、そして、本日は入園式が行われました。

     真新しい制服に身を包んで、お父さん、お母さんと一緒に登園する新入園児。ちょっと恥ずかしそうな、ちょっとうれしそうな子どもたちでした。

     園長先生からは、「やさしい子、元気な子、自分で考えて生活する子になりましょう。」とお話しがありました。

     明日からは、新しいお友だちも一緒にそれぞれのクラスでのワクワク・ドキドキの生活が始まりますね。

     

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2020/04/07

    年長の皆さん、これまでありがとうございました。(卒園児を送る会)

     卒園式まで残り1週間の今日。年中児が中心となって準備を進めた「卒園児を送る会」が行われました。

     進行もはじめの言葉も、インタビューもすべて年中児さんが行いました。ちょっと恥ずかしそうでしたが、会が進むにつれて声も大きくなってきました。

     「ウキウキパレード」を年少さんが踊ると、年長の子どもたちは優しいまなざしで応援していました。

     年中児は「曲当てクイズ」と「私は誰でしょうクイズ」で盛り上げてくれました。

     年少さんは、写真プレートを。年中さんはカラフル手作りハンガーをプレゼントしました。そして、年長さんからのプレゼントは手作りキーホルダーです。一つ一つ丁寧に作りました。大事そうに持ち帰る年少児・年中児の表情が素敵でした。

     年中児の皆さん、素敵な卒園児を送る会を催していただきありがとうございました。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2020/03/11

    3月生まれの誕生会

     今年度最後の誕生会が3月6日(金)に行われました。

     はじめは、『キャベツの中から』という手遊びをみんなで楽しみました。

     いよいよ誕生会のスタートです。

     園長先生からは、新型コロナウイルス感染症にかからないように手洗いうがいをし、出かけたときにはいろいろな場所に触らないようにとお話がありました。

     そして、3月生まれの人は、暖かくなって咲く花のように希望に満ちた人で、みんなに大切にされることでしょう。おうちの人にもお礼の言葉を言いましょう。というお話がありました。

     最後に担当の先生からは、年長さんの始めと終わりの言葉が素晴らしいので、小さい友だちがクラスで一生懸命まねをしていることや年少さんや年長さんの態度の素晴らしさをほめていただきました。

     来年度も、かけがえのない一人一人の誕生日を、健康で楽しく月日を重ねられたことの喜びと家族や先生や友だちへの感謝の気持ちを、みんなでお祝いしたいと思います。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2020/03/06

    ひなまつりクイズで盛り上がりました。

     3月3日はひなまつりです。園でも『ひなまつり会』が行われました。

     はじめは、ひなまつりクイズです。菱餅の白は何を表しているか。お吸い物に使われる貝は何か。あられの色は・・・など、楽しいクイズで盛り上がりました。

     そして、先生たちの素敵な踊りに合わせて、みんなで『うれしいひなまつり』を歌ったり踊ったりしました。

     先生方みんなで、子どもたちの健やかな成長を願いました。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2020/03/03

    2月生まれの誕生会を行いました。

     2月20日(木)は、2月生まれの誕生会でした。

     はじめに『アブラハムの7人の子』を全員で楽しく踊りました。

     園長先生のお話は、2月がなぜ28日や29人少ないのか、29日生まれの人はいつ誕生日が来るのかというお話でした。

     子どもたちは興味を持って真剣にお話を聞いていました。

     また、伊達町出身の絵の先生佐藤けいさんの描かれた絵を紹介してくださいました。 

      

     最後はハッピーバースディの歌を元気に歌ってお祝いしました。

     

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2020/02/21

    昔話の世界を楽しもう

     2月15日(土)に、本園の公益的取組である『ミュール土曜クラブ』として、「昔話の世界を楽しもう」が開かれました。梁川ざっと昔話の会のみなさんが、『桃太郎』『ネズミの婿取り』『亀の甲羅』『十二支』などたくさんの昔話を披露してくださいました。

     小学生家族だけでなく3歳~5歳の園児も参加して、昔話の面白さに引き込まれた1時間でした。

     次回は,3月14日(土)の10時からです。申し込みは、電話583-2355園の事務室です。

     親子で昔話の世界を楽しんでみませんか。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2020/02/15

    豆まき会 伊達テレビで放映されます。

     本日の豆まき会の様子が、伊達テレビで放映されます。

     時間は、5・6・7・8・10時だそうです。

     どうぞご覧ください。

    2020/02/03

    豆まき会で鬼を追い出そう

     2月3日(月)は節分です。

     各区クラスでは、まめがらとヒイラギ、鰯の頭を飾って豆まきの準備をしました。

     会の最初に、年長さんの代表がステージ上で「鬼のパンツ」を踊ってくれました。年長さんの手本を見ながら、みんなで楽しく踊りました。

     次は、年長さんの開会のことばです。

     そして、楽しい鬼当てっこクイズを行いました。シルエットで鬼を当てるのですが、子どもたちは、間違えずに鬼を当てていました。

     いよいよ、みんなが作った鬼の披露です。例えば、「泣き虫鬼だから青いお面にしました。」などと、その子なりに思いを持って、お面を作っていて感心させられました。

     豆まきの歌を歌った後は、いよいよ豆まきです。

     年少・年中・年長児は遊戯室で、0~2歳は、それぞれのお部屋で豆まきをしました。鬼に驚いてしまう1歳児もいましたが、みんなで、心の鬼をやっつけました。

     ぜひご家庭でも、「おにはそと、ふくはうち。」と家族そろって豆まきをしてみませんか。きっと「福」がやってきますよ。 

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2020/02/03
    このページのトップへ